2017年8月31日木曜日

【質問への回答】メガバンク株をこの時期に買う理由

ブログのPV数がいつもより増えていた。
株銀さんのブログ「アベノミクスの上昇相場の大天井は、いつか?」を確認した。
拝見すると、今回の自身の買いが紹介されていた。
株銀さんには自身のような私的なブログを取り上げていただき、感謝している。

株銀さんから、なぜ、この時期にメガバンク株の買いを入れたのか、質問があった。
せっかくの株銀さんからの質問なので、お答えいたします。
答えは、メガバンク株は、毎年、夏に底を打つからです。
事実、子どもファンドでは毎年、夏に8306を買っていますw

現在、東京証券取引所の取引の半数以上を外国人投資家が占めています。
彼らは夏場は長期休暇を取るため、出来高が減少します。
出来高が減少すれば、相場は些細なことに大きく反応します。
根拠のない売りが売りを呼び、株価が高配当水準まで下がりますw

下図は8306の5年チャートですが、毎年、夏に底を打っていることがわかります。
しかしながら、夏に買っただけでは、利益を得ることはできません。
昨年のような相場では、効果的な投資手法を駆使することが必要になります。
効果的な投資手法とは、株銀さんにも紹介いただいている無限ナンピンですw

2017年8月30日水曜日

【現在の株式評価額】20170830~2017年仕込み完了~

Yファンド株式(特定預り)
・取得額合計:3,237,600円
・評価額合計:17,983,000円
・損益額合計:14,745,400円(損益率455%)
・保有銘柄数:4銘柄

子どもファンド株式(特定預り)
・取得額合計:990,000円
・評価額合計:3,302,500円
・損益額合計:2,312,500円(損益率234%)
・保有銘柄数:1銘柄

本日、以前から狙っていた株の買い増しに成功した。
買い増しした株は、8316 ㈱三井住友フィナンシャルグループ800株。
8316のタダ株200株を保有していたので、8316の保有は1,000株となった。
これで8316からの年間配当は160,000円になるw

これにて2017年の仕込みは完了である。
今回の買いは、かなり早い時期から計画していた。
なぜ、他の保有株を買い増しせず、8316を買い増ししたのか。
今回の投資手法については、後日、あらためて解説したいと考えているw

2017年8月29日火曜日

【エッセイ】明日の予告を教えてやる

勘違いするな。
自身は自身の為にやっているわけじゃない。
増え続ける税金、減り続ける年金。
金融機関に金を預けても、利息は微々たるものだ。

何がしたいかって?
まあ、黙って見てろよ。
明日の予告を教えてやる。
明日、以前から狙っていた株に買いを入れてやるw

買いを入れるにあたって、自身のテーマ曲を作った。
曲は公開中の海賊が主人公の映画のBGMだ。
歌詞を知らないので、自身が日本語の歌詞をつけた。
日本で海といえば、奴らしかいないw

「パイ○ーツオブカリビ○ン」 作詞:Y
♪タラちゃん、カツオ、ワカメ、サザエ♪
♪波平、マスオ、フネ~にタマ♪(以下、繰り返し)
海に関係ない奴もいるがまあいい、明日は買いを決めてやるw

2017年8月28日月曜日

【エッセイ】証券会社からのお礼メールに思うこと

自身は普段は証券会社の取引口座には、資金を寝かせていない。
株を購入するときに、取引口座へ資金を移動するようにしている。
先日から自身の取引口座への資金移動を行なっていた。
窓口へ行く時間がないので、もっぱらATMを使った資金移動であるw

証券会社から入金お礼のメールが届いた。
どうやら証券会社にはお礼メールを発信する基準があるようである。
自身の経験からいうと、1日100万円超えの入金をするとお礼メールを発信するようだ。
事実、1日100万円ではメールは来ないが、200万円だとお礼メールが届くw

証券会社にとっては、1日100万円の入金なんぞ珍しくはないのだろう。
では、取引口座からの出金はどうか。
自身の経験からいうと、1日500万円の出金では何もない。
だが1日1000万円の出金をすると、証券会社から電話がかかってくるw

さて、ようやく自身の取引口座への資金移動が完了した。
狙いの株は決めており、すでに射程圏内に入っている。
だが「買いは3日待て」という相場格言がある。
買いを待ってから今日で2日目、明日の値動きを見てから買いを入れてやるw

2017年8月27日日曜日

【特別企画】無敗の相場師による夏期講習~最終目~

こんばんわ。
あっ、日本は夜じゃないので、こんにちわですね。
無敗の相場師、ロイヤルストレートフラッシュの「A」です。
Webカメラの調子はどうですか、大丈夫そうですね。

株式投資にとって大事なことですか。
そうですね、やはり世の中の本質を理解することでしょうか。
資本主義では、資本家と労働者しかいません。
つまり搾取する側と搾取される側で、労働者でいる限り搾取され続けるだけです。

ですが株主になることで、搾取する立場の人間になることができます。
では株主にとって大切なことは何か。
株主は保有する株数に応じて、議決権が与えられます。
つまり保有する株数を増やすことが、資本家への王道なのです。

株価が騰がったら、全て売っているようでは資本家にはなれません。
売るのであれば元本分の株のみを売ることです。
そして株価が下がれば、再度、買うことを繰り返すのです。
このサイクルを繰り返すことで、保有株数を増やすことができます。

このことを教えてくれたのは、カメラの向こうにいるあなたですよね。
無敗の相場師、ロイヤルストレートフラッシュの「J」さん。
本業は、イニシャル「YJ」の会社員。
プライベートでは、あるブログの管理人。

ブログ読んでいますよ、「魔法のバトン(Yの株日記)」
先日、今年になってから初めての買いを入れていましたね。
ですが昨年末に引き上げた元本には遠く及ばない小額の買いでしたね。
本格的な買いは、いつ入れるんですか。

2017年8月26日土曜日

【特別企画】無敗の相場師による夏期講習~3日目~

待たせたな、無敗の相場師、ロイヤルストレートフラッシュの「K」だ。
で、貴様は誰だ、無敗の相場師による夏期講習事務局だと。
無敗の相場師による夏期講習とはくだらんことを考えたな。
何が聞きたい、遠慮なく聞くがいい。

株式投資で最も大切なことは何かだと。
決まっておる、己が最も偉いと思うことだ。
だがな、その前に忘れてはならないことがある。
それは、なぜ株式投資をするかということだ。

株式投資は資産運用の道具に過ぎん。
何のために資産運用をするのか、目的があるかないかは重要だ。
ただ単に儲けたいだけでは、資産を増やすことはできん。
先ずは明確な目標を持つことこそが、株式投資にとっては重要だ。

あなたの目標は何かだと。
その質問をしたのは、貴様が初めてだ。
いいだろう、教えてやる。
成功したいからに決まっておる。

限られた人生の中で、美味いものを食い、とびきりの女を抱く。
ワシが考える成功とは、好きなときに美味いものを食い、とびきりの女を抱くことだ。
だが、美味いものを食い、とびきりの女を抱くには金がかかる。
よって、最後の相場師に弟子入りし、後を継ぐ相場師になった訳だ。

元来、相場というのは面白くてな。
「銘柄を明かさない理由R」にも出てくるが、ブラックマンデーを知っているか。
なに、ブラックマンデーはいいので、「A」の連絡先を教えろだと。
よかろう、これも何かの縁だ、「A」の連絡先を教えてやる。

2017年8月25日金曜日

【子どもファンド】株式購入終了に関するお知らせ

子どもファンドの運用を担当しているYです。
子どもファンドの株式購入が終了したので、お知らせいたします。

(1) 購入した株式の種類 (コード番号8306)三菱UFJフィナンシャル・グループ
(2) 購入した株式の総数 1,500株(※上限1,500株)
(3) 購入価格の総額 990,000円(※上限1,000,000円)
(4) 購入期間 平成29年8月25日
(5) 購入方法 市場買付け

(ご参考) 平成29年8月25日時点の三菱UFJフィナンシャル・グループ株の保有
 保有株式数 5,000株(内3,500株はタダ株w)
 2017年9月中間配当(予想) 45,000円
以上w

2017年8月24日木曜日

【子どもファンド】明日の予告を教えてやる

勘違いするな。
自身は自身の為にやっているわけじゃない。
増え続ける税金、減り続ける年金。
金融機関に金を預けても、利息は微々たるものだ。

何がしたいかって?
まあ、黙って見てろよ。
明日の予告を教えてやる。
明日、子どもファンドの買いを入れてやるw

買いを入れるのは、8306 ㈱三菱UFJフィナンシャル・グループだ。
100万円で1,500株を購入する。
自身は昨年末から、8306の口座に金を預けていた。
ところが、ついた利息は数円というふざけた企業だw

子どもファンドはすでに8306のタダ株を3,500株保有している。
今回の買いで、配当利回りは100%から9%に低下する。
だが株を買うということは、金を貸すということだ。
8306よ、株主である娘のために利息をはるかに上回る利益を還元するがいいw

2017年8月23日水曜日

【特別企画】無敗の相場師による夏期講習~2日目~

無敗の相場師、ロイヤルストレートフラッシュの「Q」、無敗のクイーンだ。
2日目の講義を担当させてもらう。
確認だが、この中に投資信託が株式投資だと思っている奴はいないだろうな。
株と投資信託の区別がつかない奴は、とっととお帰りいただきたい。

株式投資で無敗を続けるのは簡単だ。
なぜなら、勝ち続けるだけでよいからだ。
ただし勝ち続けるのであれば、効率よく勝ち続けなくてはならない。
時間をかけて勝ち続けることは、その気になれば誰にでもできる。

初心者が勝ち続けることができる最も効率がよい方法を教えてやる。
答えは簡単だ、当たり屋につけばいい。
「J」や「A」のような無敗の個人投資家と、同じ時期に同じ売買をするだけだ。
奴らが買うときに買い、売るときに売るだけで簡単に勝ち続けることができる。

無敗の個人投資家の中には、驚くべき投資手法を駆使する者がいる。
例えば、「J」が得意とする無限ナンピン。
無限ナンピンは株価が半値になる度、最初に購入した同数の株を買い増す手法だ。
当初の購入額と同額の資金があれば、まさしく無限にナンピンができる投資手法だ。

あと「A」が得意とする元本引上げによるタダ株作りも効果的だ。。
株価が騰がったら元本分の株のみ売って、残りをタダ株にする投資手法だ。
タダ株は利益確定していないため、保有している限り利益を得続けることができる。
奴らは凄い、だが奴らの売買を利用しているわたしの方が遥かに効率がよいのだよ。

そうそう、今回の講習を企画した事務局の連中に伝言がある。
無敗のキングこと、「K」からの伝言だ。
話が聞きたければ、そちらが出向いて来いとのことだ。
頑固ジジイの「K」のことだ、おおかた話し相手が欲しいんだろうよ。

2017年8月22日火曜日

【特別企画】無敗の相場師による夏期講習~1日目~

どうしよう、うまく話せるかしら。
はぁ~、お見合いのときより緊張するわ。
そうだ、手のひらに「人」って書いて呑めば・・・。
えっ、もう始まっているんですか。

み、みなさん、はじめまして。
「銘柄を明かさない理由R」をお読みいただき、ありがとうございます。
無敗の相場師、ロイヤルストレートフラッシュで「10」を担当しているテンです。
ちなみに天然だからテンだそうです・・・ホント、失礼よね。

今回、株式投資について講義をすることになりました。
正直いって、株って簡単ですよ。
わたしがはまっているゲームなんかより、よっぽど簡単です。
だって、株って安く買って高く売るだけなんだもん。

いつもは相場って値動きが少ないの。
でも些細なことがきっかけで、面白いように動くときがあるの、今みたいにね。
そのときに安く買って高く売るだけ。
相場が動くときはリーダーがいつも教えてくれるの、えっ、リーダーって誰かって。

わたしの上司で、アルカディアを作ってくれた無敗のクイーン「Q」よ。
もう一つ、大事なことをお伝えするわね。
無敗のクイーンがいつもいってくれる「自分が世界で一番、偉いと思え」よ。
どれだけ、この言葉に勇気づけられたかわからないわ。

「安く買って高く売る」
「自分が世界で一番、偉いと思え」
この2つは必ず覚えてね。
じゃ、わたしの講義はこれで終わりにしますね。

2017年8月21日月曜日

【エッセイ】子どもファンド1年ぶりの入金に思うこと

子どもファンドの取引口座に入金した。
前回の入金は、昨年の7月だったので約1年ぶりの入金となる。
子どもファンドは1銘柄への集中投資だ。
税金の問題もあり、毎年100万円ずつ投資しているw

ウォール街の相場格言に「Plan your trade,Trade your plan」がある。
直訳すると、「トレードをプランせよ、プランをトレードせよ」
株取引において、計画を立案することは重要である。
ところが、計画を立案せずに株取引をする連中は非常に多いw

彼らは日々のバッドニュースやグッドニュースに振り回されている。
彼らにとって、株はFXや仮想通貨と同じ売り買いのツールでしかない。
じゃあ、投資信託はどうなんだって。
投資信託は自分でプランできないので、最初から論外だw

子どもファンドの現在の株は全てタダ株である。
評価額だけで見た場合、買い増しすると利益が減ったように思う。
だが株数で見た場合、タダ株はタダなので100%の利益である。
つまり買い増ししても、損失を確定しない限り、常に含み益の状態なのであるw

2017年8月20日日曜日

【エッセイ】子どもファンドが年間100万円の理由

娘が大学生になってから、小遣いは与えていない。
娘はバイトで服や化粧品、遊び代を稼いでいる。
当然ながら、娘への小遣い分が貯まる。
よって、娘名義の取引口座を開設、小遣い相当額で株を購入しているw

子どもファンドと名づけ、毎年、相場の底で100万円で株を購入している。
8306 ㈱三菱UFJフィナンシャル・グループ、1銘柄への集中投資である。
現在まで購入した株は3,500株。
娘が手にする配当は3,500株×18円=63,000円と結構な額になっているw

子どもファンドに、年間100万円しか追加しないのには理由がある。
賢明な読者の方はおわかりだろう。
本来は娘が稼いだ額なのだが、税務署から見ると生前贈与になる。
よって、税金のかからない年間100万円以内で抑えているのであるw

今年の相場の底は近い。
3年目の今年の買いで、3,500株を5,000株にする。
娘が手にする配当は5,000株×18円=90,000円になる。
娘の卒業時には総投資額は400万円、娘が手にする年間配当は10万円を超える予定だw

2017年8月17日木曜日

【エッセイ】同じ仕手株をお持ちの方へ

自身が最も長く保有しているタダ株は仕手株である。
以前に銘柄のヒントを出したことがあるので、お持ちの読者の方もいるかもしれない。
お持ちの方に警告する、値動きにつられて買い増しをしてはならない。
なぜなら、すでに高値圏にあるからだw

株の指標であるPBRは1倍になろうとしており、配当利回りは1%台に低下した。
とてもじゃないが、割安株といえる水準ではない。
今の局面で買い増しをすれば、間違いなく高値掴みになる。
これからの局面、元本引上げの売りはあっても買いはなしだw

仕手株が動意づいたときはわかりやすい。
相場の動きに関係なく、騰がり続けるのである。
事実、最近になって出来高を伴いながら騰がりつづけている。
数年前、自身は買値の3倍になったところで、元本分を引き上げタダ株にしているw

どれだけ騰がったら、元本分を引き上げる売りをするか。
まさしく今、君は相場に試されているのである。
えっ、お前はどうするんだって。
タダ株なので売る必要はないが、過去最高値になれば売り抜けるかもしれないw

2017年8月16日水曜日

【予告編】魔法のバトン~ダイヤモンドは誰もくれない~

The market is driven by fear and greed
市場は恐怖と欲望によって動かされる
~ウォール街の相場格言~

ある外資系証券会社にて
「な、何だと、無敗の相場師Yが動いただと」
「ま、間違いありません、Yがブログで買いを予告しました」
「買う株を事前に予告するとはな、Yが買えば売り叩いてやれ」
「かしこまりました」

あるメガバンクにて
「Yが取引口座へ資金移動しました、しかも我がグループの株を買うと予告しています」
「Yは我がグループの株でそんなに儲けてはいないはずだ」
「そ、それが・・・」
「何い、当行がYに融資した住宅ローン以上の儲けを出しているだと」

都内某所にて
「相場が大きく動こうとしています」
「なぜ、相場が大きく動こうとしておる」
「平家の末裔である無敗の相場師Yが買いを予告したからです」
「いよいよ平家が表舞台に出る日が来たか、Yの買いに続くぞ」

2018年新春公開「魔法のバトン~ダイヤモンドは誰もくれない~」
君よ、相場の世界を体感せよ。

-------------------------------------------------
もちろん全てフィクションだ。
我ながら、とてもヒマだと思うw

2017年8月15日火曜日

【子どもファンド】株式購入のお知らせ

子どもファンドの運用を担当しているYです。
子どもファンドが株式購入を決定したので、お知らせいたします。

1.株式の購入を行う理由
 出資者への配当増額のため。

2.購入に関わる事項の内容
 (1) 購入する株式の種類 (コード番号8306)三菱UFJフィナンシャル・グループ
 (2) 購入する株式の総数 1,500株(上限)
 (3) 購入価格の総額 1,000,000円(上限)
 (4) 購入期間 平成29年8月25日~平成29年9月25日
 (5) 購入方法 市場買付け

(ご参考) 平成29年8月15日時点の三菱UFJフィナンシャル・グループ株の保有
 保有株式数 3,500株(←タダ株w)

2017年8月14日月曜日

【エッセイ】夜の公園で逆ナンされた話

自身は喫煙をたしなむ。
喫煙する際は、近くの公園でたしなむようにしている。
先日、自身が喫煙する時間帯にいつも同じ女性がいることに気づいた。
女性も毎晩、公園で喫煙しているのだが、徐々に自身の方へ近づいてきていたw

先日のこと、喫煙を終えてマンションに戻ろうとすると女性から声をかけられた。
振り向くと、女性が近寄ってきて煙草をくれた。
聞くと、女性は近くのマンションに親子2人で暮らしているらしい。
自身のことを聞かれたので、自身も娘と2人暮らしだと答えておいたw

その後、お互いのことを一通り話した。
自身はモテルタイプではないし、しかも大学生の娘がいるオジサンである。
だが、相手が好意を持っているかいないかくらいはわかるつもりだ。
前回、逆ナンされたのは、数年前に搭乗した国内線のCAだったw

まさか、この歳になって、逆ナンされるとは思わなかった。
えっ、逆ナンされた相手とはどうなるんだって。
今回、女性の出身地を聞くだけで、10分以上かかった。
女性が話す外国語を覚える気はないので、交際に発展することはないだろうw

2017年8月13日日曜日

【コラム】株式投資初心者が最も陥りやすいこと

自身は住宅ローン一括完済のため、2005年から株式投資による資産運用を始めた。
2014年に住宅ローンを一括完済、完済後も順調に資産が増え続けている。
今年の夏から、株式投資を始める方もいるかもしれない。
自身の経験を踏まえ、株式投資初心者が最も陥りやすいことについて書いてみるw

最も陥りやすいことは、株価が騰がったら利益確定しようと売ることだ。
事実、株価が騰がったら利益確定しようと売る個人投資家は多い。
株式投資には譲渡益(キャピタルゲイン)と配当(インカムゲイン)がある。
利益確定の売りでは、譲渡益(キャピタルゲイン)しか得ることはできないw

では、株価が騰がったら、どうすればよいか。
答えは簡単で、元本分の株だけ売って利益を確定しなければよい。
100円の株が3,000株あったとする、株価が150円になれば2,000株売ればよい。
すると1,000株のタダ株ができ、配当(インカムゲイン)を得続けることができるw

株式投資では配当を得続けることができるタダ株を増やさなくてはならない。
株式投資で資産を増やす黄金のサイクルは以下だ。
株を買う→タダ株を作る→配当が入る→金が貯まる→株を買う・・・
黄金のサイクルに、配当を得続けることができるタダ株は欠かせないのであるw

2017年8月12日土曜日

【エッセイ】2017年子どもファンド方針発表

こちらは2017年子どもファンド方針発表の会場です。
まもなく、2017年子どもファンド方針発表が始まろうとしています。
子どもファンドは、無敗のファンドマネージャーY氏が運用するファンドです。
娘の資産運用のために、Y氏が毎年100万円ずつ追加投資し運用しています。

現在までの運用実績について、あらためて振り返ってみたいと思います。
2015年に8306 ㈱三菱UFJフィナンシャル・グループを1,300株購入、運用を開始。
2016年には ㈱三菱UFJフィナンシャル・グループ 2,200株を買い増し。
同年末には別銘柄を売り元本引上げ、3,500株全てタダ株にしています。

運用開始から3年目となる2017年はどのような運用を行なうのでしょうか。
ああーっと、今、ゴールドのド派手なスーツを着たY氏が現れました。
お聞きください、会場内は盛大な拍手と歓声で包まれています。
Y氏が片手を挙げると、会場内は水を打ったように静かになりました。

会場内を見回したY氏、おもむろにスクリーンを指差しました。
スクリーンにスライドが映し出されました・・・えっ・・・。
「㈱三菱UFJフィナンシャル・グループ買い増し」
ま、まさかの㈱三菱UFJフィナンシャル・グループ買い増しだーっ!

一体、誰が今年の運用方針がタダ株の買い増しだと予想していたでしょうか。
ああーっと、Y氏が再びスクリーンを指差しました。
スライドが切り替わり、そこに書いてあるのは・・・。
「投資は自己責任でw」

2017年8月11日金曜日

【コラム】恐怖が動かす相場が始まる

ウォール街の相場格言に「The market is driven by fear and greed」がある。
直訳すると、市場は恐怖と欲望によって動かされる。
この相場格言から、相場を動かすのは経済指標や企業業績ではないことがわかる。
相場を動かすのは、まさしく人々の恐怖と欲望なのであるw

例えば、リーマンショックで国内相場は暴落した。
リーマンショックは米国のバブル崩壊が発端だった。
当たり前だが、日本経済への実質的な影響は微々たるものだった。
にも関わらず、投資家の恐怖により国内相場は暴落したのであるw

今年に入ってから、相場は欲望によって動いてきた。
ところが最近の世界情勢から、相場は恐怖によって動き始めている。
愚かな外国人投資家たちが、ようやく高値掴みしたことに気づいたのである。
他国間の争いが日本経済へ与える影響はマイナスではなく、むしろプラスだw

歴史が証明しているが、他国間の争いにより下落した相場は買いだ。
買わずに資金を貯めてきた数少ない賢明なる読者の方々、準備はいいかな。
以前から予告してきた今年の相場の底は近い。
愚かな外国人投資家たちが手放す株を、底値で買いとってやろうじゃないかw

2017年8月10日木曜日

【コラム】建築士視点での持ち家が得か賃貸が得か

持ち家が得か賃貸が得かというテーマについて、建築士の視点で書いてみる。
自身は所有するマンションを賃貸にし、賃貸のタワーマンションに住んでいる。
持ち家を所有し賃貸暮らしをしている稀なケースかもしれない。
また貸主と借主の双方のメリット、デメリットがわかる立場でもあるw

結論からいうと、持ち家か賃貸かは住まい手の価値観で決めればよい。
持ち家に住みたければ持ち家に、賃貸に住みたければ賃貸に住めばよい。
ただし、金銭的なメリットを考えるなら賃貸だ。
例えば「家賃並みの返済で、マイホームを手に入れることができます」があるw

このセールストークには、持ち家を手に入れたらかかる固定資産税等は入っていない。
また経年劣化に伴うメンテナンス費用も考慮されていない。
例えば、UR賃貸物件での内装の償却年数は6年らしい。
6年経過物件に住み替えることで、リフォーム済の賃貸物件に住むことができるw

持ち家で6年毎に内装をやり替える人は滅多にいないだろう。
なぜなら月々の返済と固定資産税等の支払いで、そこまで手が回らないからだ。
先ほどのセールストークを正しくいうと下記になる。
「家賃並みの返済では、同じグレードのマイホームを手に入れることはできませんよ」w

2017年8月8日火曜日

【エッセイ】毎月10万円超の不労所得に思うこと

自身は2014年に住宅ローンを一括完済した。
住宅ローンの一括完済後、自身の資産は大幅に減った。
先日、現在の資産を確認した。
すると、住宅ローン一括完済前の資産額まで回復していたw

一括完済後、娘が医療系の大学に入学、年間150万円ほどの学費を払っている。
娘が二十歳になってからは、国民年金を支払っている。
先日は娘が免許を取りたいというので、自動車教習所に30万円ほど支払った。
あと所有するマンションを150万円ほどかけて、リフォームし賃貸物件にしたw

なぜ、3年間で住宅ローン一括完済前の資産額まで回復したのか。
月々の収支を細かく計算すればわかるのだろうが、面倒なので止めた。
考えてみれば当たり前で、自身には給与口座と家賃口座がある。
これらの口座は毎月の収入が支出を上回っているため、プラスで増え続けるのであるw

あと自身には保有するタダ株の配当がある。
計算すると家賃と配当だけで、毎月10万円超の不労所得があることがわかった。
前回は貯めた資金を、住宅ローンの一括完済に充てた。
再び資金ができたが住宅ローンは残っていない、よって株に使うことはいうまでもないw

2017年8月2日水曜日

【エッセイ】嫁の両親を断捨離した話

「断捨離」という言葉がある。
不要な物を減らし、生活に調和をもたらそうとする思想らしい。
自身は今年の4月にタワマンに引越した。
引越しにあたって、多くの「断捨離」を行なったw

家電品や家具を「断捨離」したのはいうまでもない。
最も大きな「断捨離」は義父母、すなわち嫁の両親だ。
自身は嫁が病気になってから、娘と2人暮らしをしている。
娘との2人暮らしは10年以上になるw

10年以上、別居していれば、いつでも別れることはできるらしい。
自身が別れないのは、別れる理由が見当たらないからである。
嫁がザルだと分かってから、正直いって愛情はないが、憎しみもない。
資産運用の大切さに気づかせてくれてありがとう、と感謝したいほどであるw

だが義父母は、自身が別れないのは愛情があるからだと思っているようだ。
そのせいか知らないが、やたらと自身に経済的援助を求めてくる。
引越しにあたって、義父母には縁を切ると告げた。
金に卑しい義父母より、ザルだった嫁の方がまだマシであるw